2010年05月13日

建設会社社長ら逮捕、介護付き住居で詐欺の疑い―神奈川県警(医療介護CBニュース)

 完成する意思も能力もない介護付き高齢者向けマンションへの入居を勧誘し、一時金525万円をだまし取ったとして、神奈川県警は5月6日、建設会社「コスモス」社長の山崎辿容疑者(63)と取締役の山崎みどり容疑者(57)を詐欺の疑いで逮捕した。

 県警によると、両容疑者は2008年9月ごろ、共謀して70歳代の女性に終身住居型高齢者向け住宅への入居を勧誘。「11月末までには入居できる」などと虚偽の内容を伝え、一時金をだまし取ったという。

 一部報道によると、両容疑者は容疑を否認しているという。

■高齢者の相談件数11万超、7年前の倍―国民生活センター

 国民生活センターによると、高齢者を狙う悪質商法は増加傾向にあり、同センターへの70歳以上の相談件数は、08年度で7年前のほぼ倍となる11万4030件。04年度から毎年、10万件を超えている。


【関連記事】
虚偽申請で訪問介護事業所の指定取り消し―東京
介護報酬191万円、不正混じりで全額返還へ―大阪市の事業者
不正請求などで訪問介護など3事業所の指定取り消し―徳島
介護報酬不正請求で指定取り消し―青森の2事業所
介護事業所、報酬不正請求で指定取り消し―兵庫と大阪

「肩代わり法案」参院厚労委で可決−12日の本会議で成立へ(医療介護CBニュース)
20年以降 近畿で72件 消火器「攻撃」悩める教会 (産経新聞)
<普天間移設>平野官房長官、徳之島町議と意見交換へ(毎日新聞)
徳之島3町長「平行線だから、もう会わない」(読売新聞)
全裸男性「局部」犬が舐め回す 「メンズエッグ」写真記事を謝罪(J-CASTニュース)
posted by イワヤ ノブアキ at 13:43| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。